松の陰から

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨の合間の畑で

<<   作成日時 : 2013/06/25 22:13   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は梅雨に入ったのに雨が降らない日が続いたので、農作物や里山の松茸に大きな影響がでそうですが、先週からやっと梅雨らしい天気になりました。

そうなると畑の作物も大きく成長しますが、雑草も大きくなるわけで、畑に行って草取りや作物の手入れに行ってきました。

雑草が待ちに待った雨で生えていましたが、天気が続いた時にこまめに草取りしていたおかげでいつもの梅雨時より少なくて作業もやりやすかったです。
やっぱり日頃の手入れやまめな作業は大きいですね。

オクラの周りの草もとって、間引きもしました。
画像


画像


画像


ナスや万願寺トウガラシなども一番なりの実が大きくなっていたので収穫し、大胆に剪定して、ポワロ(西洋ねぎ)の苗も植えることができました。
画像


鍬で耕した場所には、アーティチョークの苗を植えました。
画像


画像


画像


すでに大きくなっているアーティチョークは、つぼみが大きくなってもうすぐ花を咲かせます。
画像



画像


画像


畑で作業するときは一人で頭の中では考えたり、整理したりできる有意義な時間でもあります。
その間も手は作業ができるので一石二鳥でもあり、自然に癒されながら、自然の厳しさも知る大事な場でもあります。
そんな時に浮かんでくるのは、自分の尊敬する先人達の存在や教えでもあるのですが、身近で頑張る人たちのことです。

本当に頑張ってくれているアウビングの従業員のことや、がんばる友人たちのことは励みになりますし、良い気を与えてくれます。

先日もアウビングにこだわりの醤油や、ベーコンを納品がてら三重県から来てくれた「風雅」さんご夫婦もすごく頑張っているお気に入りの二人ですが、今月もすごくつらいことがあったのにそんなことを出さずに明るく、仕事にも前向きな姿勢は話していても楽しく、いっぱい元気をもらえるほどです。
納品された醤油や米油、ベーコンや胡麻油はアウビングのパンなどの商品にも使われて好評ですし、お店でも売れています。

やっぱり良い気を与えられる存在である人は頑張りや考え方が違いますからまた会いたいと思えます。

自分もいろんなことが順調ですが、暑い夏に向かって順調なときばかりではないと思っています。

好不調は誰にでも波があるので、いかに不調なときを短く、かつ谷を浅く乗り越えるかが大事です。

仮に逆境が来たとしても「逆境は人間にとって光輝ある機会」との言葉通り、いろんなものを学びとり普段が試される時でもあるので、お客さんや従業員、家族や友人に良い気を与えられる存在であるよう大切なことに打ち込んでいきたいものです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)


マイリンク集

梅雨の合間の畑で 松の陰から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる