松の陰から

アクセスカウンタ

zoom RSS 花、花、花・・

<<   作成日時 : 2013/07/25 08:20   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

サルに作物を食べられるという被害もありましたが、きちんと野菜の剪定など手入れして草を取っていると野菜は元気に大きくなってくれます。

この時期になると野菜のために手を入れた土の状態がさらによくなっているのが目に見えて分かります。
今年は天候がちょっとおかしいですが、野菜のための土作りはかなり良いです。

でも今年の土作りの作業、自分は店をオープンして時間がないといっていたので、代わりに畑に行って堆肥を運んだり、何年も堆肥化させていた里山の落ち葉を畑に撒いてくれていた親父のおかげです。

畑のことだけでなく自分は本当にいろんな人によくしてもらっているとつくづく思います。

家族である親父の貢献が一番ですが、友人や仲間、地域の人のおかげも多々あります。
だからストレスなく里山を手入れしたり、畑で野菜を作れたり、店をやらせてもらっていると思います。

恵まれた環境を無駄にしなかったと言えますが、そう考えられたのもたった一人知る人のない異国の地で学び、生活した経験がやっぱり大きかったと思います。

楽しいことも苦労もいっぱいあり、人のありがたさや厳しさも知りながら、どんな環境であっても前向きにいられたことが恵まれた環境を引き寄せたのかもしれません。
やっぱり自分には厳しいことをしておくべきですね。

でもいろんなことが順調で恵まれているように見える自分にも人間なのでもちろん悩みがないわけではないです。

そんないろんな悩みを前向きに、冷静に考える時間が今では畑での草むしりの時間であったり、畑での花を見る時間でもあります。

一週間に1、2回しか行けないですが、作業をやる時間でもあり自分をリセットする機会にもなっているようです。
画像


オクラの花はあっという間に咲いて散っていく花ですが、南国ムードもあるきれいな花ですね。

画像


マリーゴールドは、センチュウ防除の意味で毎年植えていますが、フレンチ、アフリカンともに植えています。

色はさまざまで、これから黄色や赤っぽいものなどいろんな色が咲きます。

画像


白いマリーゴールド。
F1種ですが、変わった色のも植えたいから蒔いてみました。

画像


画像


アーティチョークの花。
大輪で、親戚であるアザミの花そのものです。

この花が咲く前にガクの部分を食べる野菜ですが、花を咲かせるとこんな形になります。
花が咲くと枯れていき、根の部分から来年に向けてまた新しく茎や葉が伸びてきます。

そのアーティチョークの親戚でもあるノアザミの花です。
画像


アザミは触ると痛いから子供の頃は嫌いでした。
カブトムシやクワガタムシを捕りに田畑の畦を通るときに、アザミに触って痛かった思い出が・・・・。

もう今は都市部だけでなく山すその集落まで耕地整理などが進んで田畑の畦にカブトムシが好むクヌギなどの木がなくなってしまい、子供がカブトムシ捕りに畦を進むなんて光景もなくなってしまったのかも・・・。

里山や森に行くというのは今でもあるでしょうが、田んぼの畦にあるクヌギはなくなってしまったからね・・・・。

自分の世代でも都市化や近代化がすすんでそんなことやっているのは一部の子供だけだったしな〜
自分達がギリギリ日本の原風景を子供の時に体験した最後の世代なのかも・・・寂しいな・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい


マイリンク集

花、花、花・・ 松の陰から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる