松の陰から

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の出店

<<   作成日時 : 2013/11/06 10:16   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

11月3日はアウビングとしては二回目の二箇所同時出店をしました。

一箇所はアウビングの女性陣二人で地元の二五八祭(にごはちまつり)に初出店し、二箇所目は私が信楽の「げなげな市」に出店というものでした。

そのため店舗の方は臨時休業したのですが、たまには変化も必要と思い切って店を休業したので私にとっては久々の出店になりました。

長年使っていたタープ(テント)がついに補修できないくらいに傷んできたので、新調したタープを張って、新しいベストを着て(初めてベストを着たんですが)新商品も用意してと新しいものばかりで出店しました。(あまり意味は無いですけど・・・)

ただ天気は下り坂で、晴れ男としてはなんとしても出店中はもたせるぞと意気込んでました(^^)
画像


げなげな市では今年は別のイベントと同時開催になって出店数は少なくなってましたが、午後からはじまった「全国狸の腹鼓大会」もあって、テレビの撮影隊やお客さんなど賑わっていました。

「全国狸の腹鼓大会」とは、出てきたおなかを有効利用しようと、たたいて競う大会のようで、笑いをとっていました。
面白い企画なので、某番組が撮影に来てましたよ。
画像


肝心の大会の画像など何枚か撮ったのですが、あまり良いのがないのでナシです・・・。

外に出ることが少なくなっていたので「幻のオーナー」化していた私ですが、久々の出店で新鮮な気分を味わえました。

4日も天気には恵まれませんでしたが、アウビングの女性陣とちびっこ応援隊はアウビングのイチゴ畑で苗の植え替え作業を行い、私など男性陣は畑で追肥や間引き、種まき、そして夏野菜の支柱の解体など行いました。
野菜の栽培で大変なのは、こうした後片付けや、その後に出る野菜の枯れた茎や葉などの処理です。

支柱なども作るのも大変で解体するのも手間入りですが、アウビング農園で採れた有機栽培で無農薬の野菜が店舗でも好評なのでこうした手間もお客さんに喜んでもらうためと思えば苦になりません。それで、時期としてはぎりぎりですが追加で数種類野菜の種も蒔きました。

アブラナ科の野菜にはすべて寒冷紗で保護し、アイスプラントは最近天気が悪くて過湿気味だったため屋根を作ってやりました。

屋根に使ったのはビニールですが、何年もメロン栽培で使ってきた使い回しのものです。
丁寧に使えば何年でも使えますので使い捨てでゴミにすることをしないようにしています。

種から栽培し植えたレタスも少しづつ大きくなっています。 きれいに結球してくれるといいのですが・・・
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)


マイリンク集

久々の出店 松の陰から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる