松の陰から

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もありがとうございました。

<<   作成日時 : 2013/12/31 15:08   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

平成25年も今日で過ぎていきます。

今年はいつも以上に早く過ぎ去っていった感じがします。

それだけ充実していたということでもありますし、好きなことをさせてもらえて、また新たにたくさんの方ともお知り合いになれたりと楽しい一年でした。

薪火石窯パン工房アウビングの店舗と工房を新築着工したのも今年1月、そして店舗をオープンしたのも4月でした。
画像

思った以上にお客様に来ていただいて、遠方、近場、以前からのファンの方までたくさんご来店くださいましたし、店舗ができてから常連になって毎日、毎週お越しになるお客様までほんとうにありがたいことでした。
画像


アウビングも日々変化と向上を続けて来年に向けまたさらに努力しています。

その反面、アウビングは好調でしたが、私にかかわる計画が進まなかったり、潰えてしまったのが続いたのも今年でした。

畑の方は、大きくやりたいという知り合いのお願いを受けて尽力したものの、期待はずれで潰えてしまってその後は結局自分が以前より畑を拡大してやることになりましたし、いろんなイベントやワークショップを企画したものの、結局やらずに終わりました。
ドイツに行くこともできなかったし、自分が家族を持つこともしませんでした。

とはいっても、店をオープンして店の質と商品の向上に力を注ぎ、一生懸命にパンを作り石窯で焼いていたので他に回す時間が無かったからなのですが、結果として自分のできる範囲でよい結果が得られているので良かったと思います。

来年はもっと良いパンを焼くこと以外に、いろんなことに慣れて余裕ができた分、今年できなかったことを実現させていこうと思っています。
画像


画像


画像


畑の方は、広くなった分植え付けする種類や量を増やしてアウビングの店で使ったり、好評だった野菜の販売数を増やします。

里山の方は、ここが原点ですので、今年よりは力を入れて、おいしいパンを焼くための薪や、好評だった椎茸などのキノコを山からいただけるように自然に感謝する気持ちを再確認します。
画像


来年はさらに飛躍するのが見えますし、浮かれず、基本や原点を失わずに頑張ります。

来年の出会いや再会、さらにいろんなことに挑戦していくことが楽しみです!


今年もありがとうございました!  どうか皆様にとりましても平成二十六年が良い年になりますことを願っております!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
充実した1年だったご様子、お喜び申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えください。
貴ブログを楽しみにしております。
エフ・エム
2013/12/31 16:13
エフ・エムさんいつもありがとうございます。
今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
松の陰
2013/12/31 23:40
あけましておめでとうございます!

思い通りにすべて行くことは少なく、それでも夢と希望を持って進んでいく松の陰さん。お会いしたことはありませんが、その強い精神力に感服しています。「挫折せずに頑張れ」と言うのは簡単ですが、挫折もアリなんだから、その次を考えていくという姿勢にもエールを送りたいと思います。
体が資本、それには食が大事ですから、いくら忙しくても、栄養バランスを考えて、しっかり召し上がってくださいね。

今年もよろしくお願いします。
メンバラ
2014/01/01 06:34
メンバラさんあけましておめでとうございます!

いつも本当にありがとうございます!
挫折ばかりでここまで来たのですが、見方を変えれば挫折とも思えないのが人生ですね。
進んではちょっと戻りながらまた進むっていう感じで運も良いし、年々楽しみが増えてきました。

メンバラさんの応援、励ましにもいつも感謝してますし、進む力になっております。

人にとってよい食の提供をしながら、そのために自分が休憩やきちんとした食事をとれないなど矛盾もあるのが現状ですが、少しづつ体勢を整えてきちんと休憩や食事がとれるようにも考えていきますね。

ありがとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
松の陰
2014/01/02 20:17
激動の? 2013年が過ぎ、新たな年がスタートしましたね。
改めて、明けましておめでとうございます。
今年も宜しく御願い致します。
「里山に炭を撒く」大変な作業お疲れさまでした。
しかし、お父様は体幹が違いますね!!
セメント袋一体分を運ぶのは大変ですが、広げるとさした量でないのにがっかりしますね。
それが坂道の往復、さぞかしと思い巡ります。
大気汚染に加え、温暖化の余波は針葉樹の育成環境には少々酷なのかも知れません。
諸外国に比べて植生種の多彩な日本、なかなか立木枯れの被害が顕在化しないと一般の方達には理解出来ないでしょうが、深刻に拡大している事には危惧しています。
何とか今年の秋には結果が付いてくる様に祈っています。
suikoushiya
2014/01/06 19:14
Suikoushiyaさんあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。
里山のような人の手の入った山は整備してやることでよくなりますが、ここ最近山の整備だけでは健全化できない状況が拡大しました。
これは大気汚染と温暖化による気候の変動が大きく作用しているようでお手上げ近いものがありますね。
炭は最後の手段ですが、効果も以前あったので期待しています。

親父は若い頃に鍛えていたおかげで今でも主戦力ですが、褒めていただいて喜ぶと思います(^^)
無理させないようにはしたいと思いますが。

今年もいろいろと頑張りますのでよろしくお付き合い、御教授くださいますようお願いします。
松の陰
2014/01/08 00:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


マイリンク集

今年もありがとうございました。 松の陰から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる